移動販売「いくまる号」出発式を行いました

株式会社 丸久は、平成28年1月18日(月)に、アルク牟礼店の店頭にて移動販売「いくまる号」の出発式を執り行いました。
移動販売「いくまる号」は、これまで弊社で行ってまいりました「ネットスーパー」や「宅配スーパー」などの買い物支援サービスに加え、新しいサービスとして、お客様のご自宅の近くまでトラックに商品を積んで伺い、実際に手に取って商品をお選びいただけるサービスです。積載商品は、生鮮食品、お弁当・惣菜、加工食品(パンや飲料、調味料、インスタント食品、お菓子など)、日用雑貨から限定した約400品目となります。
運行エリアは、まずは弊社の地元であります、山口県防府市内の2コースで、富海地区と牟礼および多々良・松崎地区です。今後、富海地区は月曜日と木曜日、牟礼地区は火曜日と金曜日、それぞれ週に2日の運行となります。エリア内のお客様に事前に利用のご希望を伺い運行のルートを決めておりますが、事前のお申出に関係なく、どなたでもご利用になれます。今後は、西浦地区や野島地区などへも運行エリアを広げていく予定です。

「いくまる号」の名称は、昨年の秋に一般公募を行い、1460件の応募の中から決定いたしました。この名前には、お客様のご自宅までマルキュウが行くという意味が込められております。

買い物弱者に関する地域の情報提供などで運行エリアの開発にご協力いただいた防府市を代表して、防府市長の松浦正人様と、防府市総合政策部部長の平生光雄様にも、出発式にご臨席を賜りました。
式典の中で、弊社の田中社長は、「このサービスにより、お買い物にご不便を感じておられるエリアでも、その日の朝に作った新鮮なお刺身やお惣菜もお届けできようになりました。この日を迎えられたのは、防府市様のご協力と運行エリアを一軒一軒まわってルート開発を行った担当部署の努力の賜物です。今後いくまる号が、地域のお客様に愛されるものになることを期待しております。」と話しました。テープカットの後、約50名の当社の従業員に見守られ、「いくまる号」は富海エリアの運行ルートへと出発していきました。

今後「いくまる号」が、一日も早く地域のお客様に親しまれるよう努めてまいりますので、皆様どうぞよろしくお願いいたします。



DSC_0063






≪移動販売「いくまる号」の概要≫
サービス開始  平成28年1月18日(月)
取扱い品目   生鮮食品、お弁当・惣菜、加工食品(パンや飲料、調味料、
        インスタント食品、お菓子など)、日用雑貨から限定した約400品目
お支払方法   代金引換(現金および丸久商品券がご利用いただけます)
        ※ポイントカード・クレジットカードはご利用いただけません。
移動販売手数料 購入商品1品につき10円を別途申し受けます
配達エリア   富海地区(毎週月・木)
        牟礼地区(毎週火・金)  牟礼、多々良、松崎の一部
        

「いくまる号」に関するお問い合わせ 店舗支援部 中村・朝枝(TEL 0835-38-1512)
記事に関するお問い合わせ 経営企画室 浅原(広報担当)(TEL 0835-38-1511)